FC2ブログ

Twitter

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

その国戦争してるか?

先日ブログにも書きましたが、うちの子は張ってあるニュースを見たり、世界地図の前で新しい国名をいうと

「その国、戦争してるか?」

ってきくので、最近世界紛争地図?みたいのも買ってきてあたしが勉強してるんだけど。

そして、ふと見たYoutubeでこの先生を発見!の発言を聞いたのですが、すごい!かっこよすぎー。家族にはいやだけど、この人すごいわ。また、自らおっしゃってる「右翼でない愛国者」も好きな言葉かも。

正直、最近のネットの世界ってすごく右傾化が進んでると思うんだけど、あまり肌になじめないんだよね。いいこといってるときもあるんだけど、方向的に似通ってても優先順位が私とかけ離れていることが多すぎてしらけること多し。

わかんないけど。










http://www.jinzai-bank.net/careerlab/info.cfm/tm/021/


(そうそう、今日は夏休み絵日記コンテストで学校からトロフィーをもらってきておめでとう。でも、弟もほしくて泣いてたな。だから弟好き。)
スポンサーサイト



2009-09-21(Mon) 23:23| Reveil(日々覚醒)| トラックバック 0| コメント 12

コメント

右翼と左翼

どちらも真ん中を必要としません。同類です。右翼=左翼
真ん中は何かと言うと日本で言われる右翼は、「天皇陛下と民」の二極、世界的に失敗した左翼(思想)も同じで「指導者と民」。あいだの資本家や芸術家、知識人は邪魔で、とくに左翼政権は徹底的に殺しました。ソ連、カンボジアなどなど。昔、確か黒柳徹子の番組にカンボジアで左翼政権によって徹底的にやられ最期一人となった俳優さんがゲストに出ていましたね。
右左の大きな違い。
右は自己犠牲を伴っても国に尽くそうとする。左は自分は犠牲にならず、とにかく入らぬ物を排斥、虐殺の限りを尽くし、世界を赤で覆い尽くしたい。
現在までの歴史で明らか。フランス革命もそうでした。現在時代遅れの左翼政権が中国、選挙を必要としません。武力で押さえます。

武装解除は戦争が無くなる事とは関係無し。国連は全員一致が原則なので、中国が一国反対すれば全てパー。小沢さんは、この国連に日本の主権を預けると言って、それを今回にほんの国民が選びました。国連軍が日本の自衛隊に出動要請があれば出ねばならない他とになります。国の自己決定権を放棄してもいいと言っているに等しいですから。ま、我々が選んだのだから仕方ない、民主主義の国です。

知っているかもしれないけれど、ユナイテッド・ネイションズ(国連)は、日本ドイツイタリアと戦争した事のある国が入る事の条件だった連合体です。今でも日本は敵国条項に入っています。

2009-09-22(Tue) 04:54 | URL | 通りすがり #-[ 編集]

愛国者に左や右があるのか?

世界紛争地図、日本は「白」だったよね。本当に「白」でいいのかなあ。

日本には拉致の問題があって、一説によると被害者は100人以上とも言われてるよね。国民をさらわれて、黙ってるから紛争になってないだけで、米国ならたったひとりの拉致であっても力ずくででも国民を取り返しているはず。「戦後64年も平和が続いてる」というけれど、自立した国家として、これでも日本は平和な国と言えるのか?竹島や尖閣諸島の問題、これも今現実として進行形だし、四島返還の問題も未解決だよね。

これら問題の解決を求めることが何か右傾化のように言われるけど、それはそうなのかな?

ボクは祖国を愛する人は、右も左もなくすべての人が愛国者だと思う。でも祖国の自立を否定する人は愛国者ではないと思う。だから「右翼でない愛国者」大いに活躍をしてもらいたいと思う。

この日本を「愛する祖国」と言えない日本人の現状が大きな問題であって、愛する祖国に命を捧げることを理解できないところに問題の本質があるように思うのです。

もちろん命を捧げることは戦争をすることではありません。

2009-09-22(Tue) 05:22 | URL | HIRO+ #L9s05DP.[ 編集]

日本では…。

ちょっとこれ見てね。危機感がわかりますね。戦わずして日本はなくなる。ウヨでもサヨでもない。国民の訴え。

http://www.youtube.com/watch?v=CIDPu2u-aNk

2009-09-22(Tue) 05:40 | URL | 通りすがり #-[ 編集]

No title

> HIRO+ さん

全くその通り。

2009-09-22(Tue) 05:53 | URL | 通りすがり #-[ 編集]

No title

>通りすがりさん

うよ化っていうか、私、最近のはやりの、若年寄みたいなブームだめ。思想もふくむだけど。ああゆうのだめ。若者が妙に年寄り臭いの。聞き分けのよすぎる子みたいで疑ってしまう。

>HiROちゃん

>>世界紛争地図、日本は「白」だったよね。本当に「白」でいいのかなあ。

テレビ局や日本の意識として、北朝鮮拉致、尖閣諸島も竹島も北方領土も紛争のうちにはいってないんですね。スペインのバスクは入ってるのに。ちゃんちゃらおかしい。もしかしたら、スペインとモロッコの国境のことかな。あそこもいつもややこしい。モロッコはモロッコで西サハラの問題もありまたややこしい。日本はこれだけ嫌がらせを受けてるのに、なんでこれを、「けんか売れられてる」と思わないのか?危機感がない。怒らないのか?なんんでも話し合いで解決できると思ってるのか?すごい不思議。武器も持ってないのに。

いやはや。

ただ、先生が言ってるところの、日本人としてキリでもユダでもムスでも共産ない私たちはなにか、可能性があると思っているのは確かだとおもう。

私も、うよじゃない愛国者だとおもってるけど。。。それにしても、息子5歳で、「その国戦争してるか?」っていう質問なんでおぼえたんやろな。親の方が考えさせられるわ。


2009-09-22(Tue) 22:48 | URL | 天真爛漫子 #-[ 編集]

売られたけんか

憲法九条があるから出来ません。「他国を信頼して我が国の事を預けて絶対に戦争しない」と決めているのです。勿論,日本国民が作った憲法でない事はご存知の通り。
だから世界で馬鹿にされて,中国の李鵬だったか、オーストラリアの公式会見中に、あんな国(日本)ほっておいても20年くらいしたらなくなってしまうと発言しましたが、なぜか世界には流れましたが日本のニュースには流れませんでした。

 軍事をおろそかにしての経済大国はここまで馬鹿にされるのです。アフガンで日本人が殺されていないのは、小さな国が当時の大国ロシアを破った事に敬意を払っている事はご存知の通りです。

そもそも自民党の結党目的は、憲法改正のために出来たのです。
今やそんな事を知っている勉強している人はわずかです。どっちにしてもNHKと同じく解党して出直せ!です。

2009-09-23(Wed) 03:57 | URL | 通りすがり #-[ 編集]

まさにその通り、歴史を知れば明らかだよね♪

> 日本人としてキリでもユダでもムスでも共産ない私たちはなにか、可能性があると思っているのは確かだとおもう。

まったくその通りだと思う。

もっというとね。

こういう考え方が敗戦後の今の日本にだけあるのではなくて、明治維新を経て国際社会に船出した当時からおそらくあったんだよね。少なくとも列強にはなかった日本独自の外交政策として実際にあった。そしてそれを実行しようとした人々が政治家の中にもいたし、官僚の中にも多くいたんだと思う。

恥ずかしながら、こういうこと知らなくてはならないと思ったきっかけは、小学生の息子たちが「日本は本当に悪い国なのか?」という疑問を投げてきたことなんだわ。

うちの息子たちは歴史が好きで(戦国時代のゲームの影響か?)、武将が戦に向かうには、利だけではない理があるということを知っていたし、主君に忠誠を誓い公のために命を捧げることがあるんだということを理解していたみたい。

親として、息子たちの国が「悪い国」であっていいわけがなく、本当にそうなのか知らなくてはならないって思って、知への欲求が高まったんだけど、でも自分の国として「誇れない国」に甘んじたまま人生40年、特に疑問を抱かなかったオレの人生はいったい何よ!?みたいな。

だからゲームも一概に否定してはいけないみたいよ(笑)

2009-09-23(Wed) 04:08 | URL | HIRO+ #L9s05DP.[ 編集]

No title

相撲界見てたらわかりそうなもんなのにね。
ワタクシは鎖国派なので、いっしょに反対します。
鎖国でもしないと止まらないよ。
極端だと言われても、不可能だと言われても。

2009-09-24(Thu) 08:13 | URL | Kaco #-[ 編集]

鎖国。。

>かこさん

極端ですっ!!

2009-09-24(Thu) 11:37 | URL | 天真爛漫子 #-[ 編集]

No title

> 日本人としてキリでもユダでもムスでも共産ない私たちはなにか、可能性があると思っているのは確かだとおもう

それが二千数百年の歴史を持ち、深く日本人の無意識にある「皇室」の存在ではないかと思います。江戸時代の天明の飢饉の時には暴動ではなく、心配のあまり京都の御所周りを人々が取り囲んで心配したという事がありました。
世界中で、あんな梯子をかけたら乗り越えられる塀で、今まで何事もなく来たという権威者や権力者の住まいを知りません。
城は落としても御所や皇居をどうにかしようと思った日本人はいないですね。

2009-09-25(Fri) 03:12 | URL | 通りすがり #-[ 編集]

また来ました…。

気になってもっかい戻って読んでみた・・・。

どうして人間を区別しなくてはいけないのだろうか?

違いを認めることがこんなにも難しいのはなぜなんだろう?
ニッポン人個人の利益・国益、各国の利益・国益、人種の利益…。

だからね、仲良くできないんだし、分かりあえもしないんだし、
話し合いなんか通じちゃいないって事を認めてみたらどうかな、これ提案。ですが。で、鎖国。
まあ、鎖国したって問題の本質はんまり変わんないだろうけど、絶対数が少ないんだから
まずは確率だけ考えて鎖国。何年か鎖国して変化を見て、考える。

利益のために人殺しが行われる。
ちっちゃな理由からおっきな理由まで取り揃えて。
後付の正義やいい訳の正義、各種取り揃えて。

人間ひとりひとりの中に、夫婦の間に、家族の間に、親子の間に、
人種の間に、国の間に、宗教の間に存在する争いごと。

食べなきゃ死ぬくらいの意味が争いの中にあるんだろうねぇ。
わかるようなわからないような。


2009-09-28(Mon) 02:34 | URL | Kaco #-[ 編集]

鎖国は

輸出外貨稼ぎ依存の日本じゃどうにもできないよね。

脆弱な体を世界にさらけ出しているようなんですよね。狡猾な狸が横から狙ってても、防具も武器もないから怖がらせることもできない。理不尽です。

争いはなくならないし、戦争はビジネスっていうぐらいだから、センスも必要だと思う。人間関係でも何でもそうだけど、仲良くしなくてもお互い干渉もせず共存できたらどれだけすばらしいだろうと思うときもある。ああ。青いなあたしって。

2009-09-28(Mon) 09:22 | URL | 天真爛漫子 #-[ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ranmanko.blog62.fc2.com/tb.php/238-9e402b27

プロフィール

天真爛漫子

Author:天真爛漫子
セザンヌの街、Aix en Provenceの旧市街が大好きなスイーツ脳の子育て主婦。最近は細々と仕事気味。

『マルセイユ&エックスのおされスポット』『グルメ』『チョコレート』『音楽イベント』『ムスリム』『移民』『iphone』『アフリカの仏語圏』『ワイン』『ヨガ』『食べていくだけの小商い』『毎日の食事』『ヨーロッパのイスラム』『男子の子育て』など興味あり。Twitterはkonaritsでおります。Follow-meです。

職歴としてワインアドバイザー&ときどきヘリコプター関連通訳。京都時代は大阪税関でも取り調べ現場通訳経験あり。守備範囲はワインからヘリコプターまで。こちらのこちらのプロバンス地方のお店やレストランの紹介もこれからやっていきます。よろしくお願いいたします。

リンク

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。