FC2ブログ

Twitter

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

雅子さん

雅子さんの映画を映画館で見た。

と言っても、あの方ではなく、日本人女性で初めて北極点に達したあの和泉雅子さんのほうなんだけど。


非行少女


1963年。ロケ地金沢。『非行少女』の意味が現代とあの時代では違うのでややとまどうが、彼女の演技にはびっくりした。日本の女優さんで、ここまで怒りや絶望を現せる10代の女優がいただろうかとおもうほど。

私は北極点以降しかしらなかったので、ころころ太ったそばかすだらけのおもしろいおばちゃんのイメージしかなかったのだが、そりゃ当時、吉永小百合と張っていたほどの女優であることがわかる。正直、ぽ~と着物を着て綺麗なお庭の前で座ってる吉永さんよりずっと迫力があって魅力的。

映画の内容は、昭和30年代の貧困の金沢の海岸の村の少女の生き様。今の非行は援交とかお薬とかだけど、昔の非行って生活のための女の子のパンパン化だったんですよ。ってちゃんと今の子に説明しないとだめかも。彼女は決して心が清らかなフランダースの犬のネロではなく、盗みや、変なバイトにも首をつっこむが壁をかきむしっても、けんかしても、座った目で生きることは諦めないしぶとい女なのです。


私が生まれる5年前の日本って地方格差や、金沢の海岸の朝鮮戦争の陰など、時代を感じます。


嫌われ松子の人生 東京オリンピック前夜版。


ってとこでしょうか。松子はぜったいこの話をベースにしてるのではないかと思われます。ただ松子より、だいぶ年下で15とか16とかの設定なので、お色事はおあずけなんですが。ラストの大阪へ働きに行った雅子さんの今後が気になるんだけど。福田和子になっててもおかしくないほど根性のある女性なので。

いつも思うのだけど、フランスの配給会社が選ぶのってやっぱり癖あるね。嫌われ松子の全仏公開を心待ちにするあたし。

ただ、仏語の字幕で初めて知りました。・・・・。

バーで絡まれたりして、彼女が叫ぶ

「このスケベ!」が「obsede!おぶせで!」になってたんですけど。これって、韻を踏んでるきがしてならないんだけど。
スポンサーサイト



2009-10-30(Fri) 11:11| Reveil(日々覚醒)| トラックバック 0| コメント 1

コメント

No title

今はやってる女詐欺もすごいらしいですね。壮絶な過去の暴き合戦のワイドショー。みてみたいのだが。

2009-10-30(Fri) 20:44 | URL | 爛漫子 #-[ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ranmanko.blog62.fc2.com/tb.php/255-c02ce5b2

プロフィール

天真爛漫子

Author:天真爛漫子
セザンヌの街、Aix en Provenceの旧市街が大好きなスイーツ脳の子育て主婦。最近は細々と仕事気味。

『マルセイユ&エックスのおされスポット』『グルメ』『チョコレート』『音楽イベント』『ムスリム』『移民』『iphone』『アフリカの仏語圏』『ワイン』『ヨガ』『食べていくだけの小商い』『毎日の食事』『ヨーロッパのイスラム』『男子の子育て』など興味あり。Twitterはkonaritsでおります。Follow-meです。

職歴としてワインアドバイザー&ときどきヘリコプター関連通訳。京都時代は大阪税関でも取り調べ現場通訳経験あり。守備範囲はワインからヘリコプターまで。こちらのこちらのプロバンス地方のお店やレストランの紹介もこれからやっていきます。よろしくお願いいたします。

リンク

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。