FC2ブログ

Twitter

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

友愛と博愛

友愛を翻訳すると

Fraternité

になるんですね。そいえば、フランス革命のコンセプトも

自由、平等、博愛?or 友愛?

だったのね。オスカル様とフェルゼン様のセットでこのあたしだって習ったわ。

友愛と博愛ってニュアンス違うんだけどな。フラ語ではないのかな。

ところで今日の本題。

そうそう、今日、へい!ユージンユージンとラジオから流れてきて、日本の跡継ぎ王子様(悠仁様)の名前ではないかっ!なにを、気軽に、しかも、呼び捨てに!と聞き直したら、秋篠宮さまの皇子のことじゃなかった。(あ、知ってた?)




少しこの人らのオーケストラはこんなこともやっており、悠仁様ソングがあるとは、彼らの戦略か。しかも発売は悠仁様ご誕生のあとだし。でふと関連画像を見てみたら、でもどう考えても、この曲は、ちょっっぴりへんてこなお寿司を外地で食べてる気分。なクリップ。

正直、NHK日曜お昼の『のど自慢』のブラジル大会でも出でもでれば結構良い線行きそうな。いろんなジャンルに手を出している精力的なバンドなのか?ま、とにかく。日本語が下手すぎる。一回聞いただけでは歌詞が理解不能。わかりません。何度か聞くとわかるのだけど。。歌詞は泣けてきますが、ジェロ君か、誰かに歌わせた方がずっとよさげ。


スポンサーサイト



2009-10-30(Fri) 22:33| Preview(媒体見聞)| トラックバック 0| コメント 2

コメント

No title

「自由・平等・博愛」の「博愛」は訳し間違いです。これだと普遍的な愛と勘違いしてしまいます。今の日本人は殆どそう思っていると思いますが、正確にはFraternit�は、同胞(同じ民族、親兄弟一族、またはやくざやマフィアのような、同士の血判によって義兄弟の契りをむすんだもの同士)の愛、又は義兄愛と訳すべきで、それ以外の関係は拒否します。結構排他的な色彩を帯びてます。鳩ぽっぽのいうような友愛は国同士ではどっこにもありません。

2009-10-31(Sat) 05:21 | URL | 通りすがり #QfVI8dBA[ 編集]

No title

少なくともヌーベルオブザワトワーはそのように翻訳してましたが。。私の方でもまた調べてみます。これは興味ありますね。

2009-10-31(Sat) 09:44 | URL | 爛漫子 #-[ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ranmanko.blog62.fc2.com/tb.php/256-1ba2f4b0

プロフィール

天真爛漫子

Author:天真爛漫子
セザンヌの街、Aix en Provenceの旧市街が大好きなスイーツ脳の子育て主婦。最近は細々と仕事気味。

『マルセイユ&エックスのおされスポット』『グルメ』『チョコレート』『音楽イベント』『ムスリム』『移民』『iphone』『アフリカの仏語圏』『ワイン』『ヨガ』『食べていくだけの小商い』『毎日の食事』『ヨーロッパのイスラム』『男子の子育て』など興味あり。Twitterはkonaritsでおります。Follow-meです。

職歴としてワインアドバイザー&ときどきヘリコプター関連通訳。京都時代は大阪税関でも取り調べ現場通訳経験あり。守備範囲はワインからヘリコプターまで。こちらのこちらのプロバンス地方のお店やレストランの紹介もこれからやっていきます。よろしくお願いいたします。

リンク

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。