FC2ブログ

Twitter

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

末法思想なう

すでにお正月。あけましておめでとうございます。

今年もご近所さま、隣人、友人、親戚、皆様、よろしくお願いいたします。

で、大晦日、元旦と、実は、ジャニーズのじゃりや、お下劣ヨシモトを避け、子どもに隠れて、オヤジTV見てましたが、討論番組、すべて日本末法思想なう。なんですが。。。海外在住のみなさん?すごいことですよ。コレ。

外地で生活してると分からないことが2週間でかなり吸収できました。ヤバイです。なんか。この末法思想。

正直、温度差を感じます。国内はかなりすごいことになってます。

正直、あまり悲観的にならないほうがいいのでしょうが、現実は現実として受けとめるべきなのでしょうが。ただ日本人は明治維新をした国であり、一神教ではないということ。この長所はなにものにも変え難いから。私は在外で堂々と自慢できる。

狭い視野で語る若者に、もどかしさを感じながら、結局、搾取という、西洋の常套手段を取らずに生きのびてきた日本のお人好しの優しさに、腹を立てても仕方がない。

あたしらしくない、なんかエラそうで、身の丈じゃないけど。

なんか、これでやっと誇り高き国になってくれそうで、個人的には期待もする正月です。

スポンサーサイト



2010-01-01(Fri) 16:51| Reveil(日々覚醒)| トラックバック 0| コメント 4

コメント

No title

どんな討論番組見ましたか。まさか、今訴えられているタハラが司会する朝日のあれですか?タハラは何の根拠もなしに、北朝鮮に拉致された神戸の有本さんの娘さん達を「とっくに死んでいる、外務省も知っているけど、家族が怖くて言えない」と言う事を言いました.後に全く根拠のない言動だと分かりましたが、謝っていません。今裁判にかけられようとしています。
朝日新聞は今年中に会社更生法を出すだろうと言われてます。

いい討論番組を見たいですね。
末法思想は「この世」が滅びると言う思想ですが、その前に、ローマと同じく「日本」が滅びると言う瀬戸際に来ています。
小沢は中国で、「私は解放のための人民解放軍野戦軍司令官です」と言いました。人民解放軍はご存知通り,あの天安門で学生を始め国民を銃で虐殺した軍隊です。日本を解放するとも言ってます。頭おかしいんとちゃうか。

 また、韓国の大学で、「天皇は朝鮮出身」とはっきり阿呆たれなチンケな学説(東大の江波教授の説、完全に論破された大昔の説です)を得意げに喋りました。
何でこんなよいしょするのか?売国の徒が日本の中枢にいます。
討論番組見るなら、So-TVの討論がレベルが高い。
外国にいても学ぶ気と敏感なアンテナがあれば問題無し。
インターネットの時代です。

2010-01-03(Sun) 05:03 | URL | 通りすがり #QfVI8dBA[ 編集]

No title

>dim sumたん。

まじ、はよ来てください。末法?てかなんか人がみんな怒って焦ってるような。一般的テレビラジオがガタガタだし。ヤバイ。救いは教育しかないだろうと真剣に考える。このスイーツ脳(恥)なあたしでさえも。毎回のことながら、帰りたくない病。この危機に、非力ながらも私が日本のためになにかできないか。とも考える。と、いいつつ帰ってバイト主婦するんだけど。

2010-01-03(Sun) 16:28 | URL | 爛漫子 #-[ 編集]

No title

通りすがりさん

そうそう、モウロク田原さんと元旦NHK。だめだわ。寺島じつろう?もpodcast聞いたけど私パス。高野何とかは、蓮舫嬢を持ち上げすぎ。くだらん。情報収集のためオススメのウヨクチャンネルはたまに見ますよ。

まじ。ヤバイ。瀬戸際。正しいエリートの育成を怠っていたツケ。子羊は、どこにいくのか?スイーツ脳が心配してます。

2010-01-03(Sun) 16:42 | URL | 爛漫子 #-[ 編集]

新情報

最初の掲載コメントに小沢が韓国で天皇起源朝鮮説を大学で喋ったと書きましたが、納得のいく情報が出てきました。
以下
宮崎メルマガ(メルマガで一番読まれている国際情報早読みメールマガジン)より

「朝のワイドショーの生放送で、韓国系日本人がインタビューに答えて、『私は、永住権を持った外国人に選挙権を与えることに反対です。在日永住者として、減税特権を享受し、日本にとって何の役にたつこともせずにいる人間に選挙権を与えるのはとんでもないことです。私の父はそれこそ清水の舞台から降りる思いで、日本国籍を取得しました。父と小沢一郎の親父とは友人で一緒に日本国籍をとった。あの野郎があんなことをいうのは、許せない』と言う。それが、テレビ局の自社検閲をかいくぐって放送される。これこそ、日本国民が眠気を覚まし、覚めた眼で現実を観るようになる最高のジョークである。残念なことにこれはジョークではない。」
とありました。
 小沢一郎さんが外国人参政権推進を提唱するからには、父君・小沢佐重喜さん(弁護士・政治家1898~1968)の出自や母堂の済州島出身説を含め世間でいろいろ取り沙汰されている、そのあたりのことを一度はっきりさせておかれるのが筋なのではないかと思いました。
「民は信無くんば立たず」(論語卷第六 【顔淵第十二】)と言います。
(阿生耄人)

これが本当だとしたら納得がいきます。

宮崎正弘…中国の専門家、評論家 民放には一切でない主義で、チャンネル桜(インターネットではSo-TV)の討論会には度々出ています。著書は2百冊はあります。

2010-01-06(Wed) 02:36 | URL | 通りすがり #QfVI8dBA[ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ranmanko.blog62.fc2.com/tb.php/275-fe2bb991

プロフィール

天真爛漫子

Author:天真爛漫子
セザンヌの街、Aix en Provenceの旧市街が大好きなスイーツ脳の子育て主婦。最近は細々と仕事気味。

『マルセイユ&エックスのおされスポット』『グルメ』『チョコレート』『音楽イベント』『ムスリム』『移民』『iphone』『アフリカの仏語圏』『ワイン』『ヨガ』『食べていくだけの小商い』『毎日の食事』『ヨーロッパのイスラム』『男子の子育て』など興味あり。Twitterはkonaritsでおります。Follow-meです。

職歴としてワインアドバイザー&ときどきヘリコプター関連通訳。京都時代は大阪税関でも取り調べ現場通訳経験あり。守備範囲はワインからヘリコプターまで。こちらのこちらのプロバンス地方のお店やレストランの紹介もこれからやっていきます。よろしくお願いいたします。

リンク

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。